【これは怖い!!】14年前に買ったマクドナルドのハンバーガーが今でも腐らず当時の姿と変わらない件

Text by

  • 9
Aol-On/The-Oldest-Hamburger

Aol-On/The-Oldest-Hamburger

米ユタ州に住むデイヴィド・ホイップルさんは今から14年前の1999年、マクドナルドのハンバーガーを購入した。当時彼は友人たちに、ファーストフードの食品にいかに保存料が含まれているかを見せつけたくて、敢えて1カ月間放置しようと思っていた。しかしそんな実験のことなどすぐに忘れてしまい、ハンバーガーは放置され月日は流れた。

次に彼がそのバーガーの存在を思い出したのが2年後の2001年。偶然コートのポケットから、購入当時の紙袋に入ったまま、“1999年7月7日”のレシートと共に出てきた。ハンバーガーは腐りもせず、2年前に買ったときと全く同じ状態だったことに妻と共に驚愕したという。そして彼はこのまま実験を続けることを決意。

最近『ザ・ドクターズ』というアメリカの番組でくだんのハンバーガーが紹介された。14年前のハンバーガーは形も崩れておらず、カビも生えていない。異臭もせず、唯一の変化と言えばピクルスが崩れているくらい。まさにスタジオが騒然となる中、ホイップルさんは「孫たちにこのバーガーを見せれば、ファーストフードなんか食べたいと思わないだろう」と思い、1999年製のバーガーを今後も保管したいと話す。更にバーガーキングをはじめ他の店のバーガーでも、防腐剤の恐怖実験を続行中だという。

Mail-Online

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking