苦肉の策「太りたくなかったらコカ・コーラを飲まないで!!」とのコカ・コーラ社新キャンペーン

Text by

  • 3
flickr_Jonas-Nilsson-Lee

flickr_Jonas-Nilsson-Lee

子どもの肥満が深刻化する中、コカ・コーラ社が肥満撲滅のため新たなキャンペーンに乗り出した。キャンペーンの主旨は“太るからコカ・コーラはあまり飲まないで!!”というものだから皮肉なのもだ。

今後コカ・コーラ社製のすべてのソフトドリンクに栄養成分を表示すると共に、各飲料ごとにノンカロリーまたは低カロリーのドリンクを製造するという。極め付きは、各種イベントの聴衆のうち35%以上を占めている子どもへの宣伝広告を今後は一切行わないと明言したこと。

「今さら遅すぎる!」との意見や「このキャンペーン自体が売り上げアップのための耳障りな口上」との批判が続出しているらしいが、同社の思惑通り宣伝効果は抜群で、またまた売り上げを伸ばしそうだ。

 

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking