顔がすべて!!人は生まれつき美しい人に惹かれるようにできている:豪美容外科医

Text by

  • 15
shutterstock

shutterstock

「世の中結局顔がすべてである」という専門家の見解にブスや醜男が撃沈された。国際美容外科学会元会長のBryan Mendelson医師は新著『In Your Face.』で、美人は幼少期から勝ち組ぶりを発揮し、その後の人生も順風満帆、美しくない友人に比べ実り多い恋を経験し、お金もたくさん手に入ると結論付けている。

美しく生まれただけで生涯において23万ドル(約2,300万円)以上の経済的な価値があるとする米エコノミストがいるが、Mendelson医師はその逆もまた然りと主張。顔がブサイクだといかに苦労するか、醜男が払うべき代償の大きさについて延々と語っている。イケメンに負けじといくら努力しても結局顔がイケてないという理由で得るものは少ないというから、身も蓋もない。

同氏いわく、これは人は生まれつき美しく魅力的な人物に惹かれるようにできているためで、醜さをカバーするには結局美容整形しか道はないと言いたいらしい。人は誰かのために美容整形をするのではなく、自分のためにする。そして自信を取り戻すのだそう。オーストラリアで25年間美容整形に携わり、人が美容整形に走る理由、またその結末を熟知した同氏の言葉には説得力と救いがあるようなないような…。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking