けんかが絶えないカップルは長生きしないと判明:米大学調査

Text by

  • 0
Shutterstock

Shutterstock

チャンネル争いからお金の使い道、姑問題まで、日々口論が絶えないご夫婦またはカップルに警告が発せられた。口げんかは家庭内の雰囲気を悪くするだけでなく、互いの健康も損ねるという調査結果が発表されたのだ。

米ブリガム・ヤング大学が1,700人の既婚者を対象に、20年の長きにわたって調査、観察した結果けんかの少ないカップルは、日々けんかの絶えない2人に比べ健康で長生きすることがわかった。被験者の健康状態や幸福感、生活の質、けんかの頻度を踏まえ検証したところ、夫婦げんかが多い人ほど不健康なのは疑いようがなかったとか。ちなみに夫婦げんかの主な原因は金銭問題と姑問題が圧倒的。

けんかをしない夫婦は家で健康的な食事をとる機会が多い一方、夫婦げんかの絶えないカップルは、どちらか(または両者ともに)頭にきて居酒屋に駆け込んでやけ酒をくらうか、家に帰らずジャンクフードで食事を済ませ、遅くまで職場にいるケースが多いことも健康の分かれ目だそう。

ストレスがなければ快眠につながり、お互いへの思いやりから喫煙などの悪習慣を絶つのが容易なのも言わずもがな。仲の良いカップルは一緒にスポーツを楽しんだり、積極的に外出しその恩恵も大きいと話すのは、調査を行ったリック・ミラー氏だ。長い目で見て幸せな結婚こそ長生きの秘訣と太鼓判を押している。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking