【朗報】犬を飼うだけで10歳若返るとの調査結果

2014年07月16日 14時13分

2014年07月16日 14時14分

123RF
123RF

若返りを望むなら、アンチエイジングの化粧品ではなく“犬”を飼うと良いかもしれない。

犬の飼い主は10歳若い

英セント・アンドルーズ大学のZhiqiang Feng博士によると、犬を飼うだけで加齢時計を巻き戻すことができ、愛犬と過ごすことで飼い主は10歳も若返るという。

にわかには信じがたいが、平均年齢79歳の高齢者547人を調べたところ、ペットを連れた散歩の距離とは関係なく、その強壮効果が認められた。

日々の活動量をはかるため、被験者には7日間加速度計を身に付けたもらった。

その結果、犬の飼い主は犬を飼っていない人に比べ身体活動量が12%多く、およそ10歳若い人と同じだったそうで、高齢者にとっては犬の世話で骨や筋肉を鍛えることができ、病気の予防につながるとか。

心の健康にも良い

また「犬を飼っている人はうつ症状も軽い」と、同博士は精神面についてのメリットにも言及している。

被験者のうち9%、50人が犬を飼っていたが、すべての飼い主についてうつや不安のレベルは大幅に低かったという。

余談だが、この結果を受け同博士もぜひ犬を飼いたいそうだが、奥様が犬嫌いなのが悩みだと明かしている。

注目の記事