女性は1年のうち240時間も「不機嫌」であることが明らかに

Text by

  • 6
123RF

123RF

奥さんでも彼女でも同僚でも友人でも、女性に対し「今日、コイツ機嫌悪いな~」と思った経験は誰にでもあるのではないか?

女性は週5~8時間は機嫌が悪い

Healthspanが男女1,000人ずつを対象に調査を行ったところ、1/4の女性が「不機嫌になる理由のほとんどはパートナーが原因である」と明かしている。

そもそも女性は、1週間のうち5時間、長い人で8時間、年間に換算すると10日間、機嫌が悪い日があるという。2人に1人は「しょっちゅうイライラする」というし、4割の女性が「年と共にイライラが悪化している」と述べている。

イライラの原因

では彼女たちを不機嫌にさせる理由は何なのか?以下のとおり、地雷はいたる所に存在する。

  • 太った
  • パートナーが話を聞いてくれない
  • 天気が悪い
  • お金がない
  • 誰も手を貸してくれない
  • 生理中
  • 着る服がない
  • ヘアスタイルが決まらない
  • 同僚がサボっている
  • お腹がすいた
  • 子どもが言うことをきかない
  • 仕事が嫌い
  • 夕飯の準備が面倒
  • テレビがつまらない
  • 友達のフェイスブックの投稿が気にくわない

放っておくのがベスト

これだけの地雷が埋まっていれば、女性たちの不機嫌がいつ、どこで発生するかは神のみぞ知るという感じ。男性の約7割は、パートナーの女性がイライラしているときは、そっと「そばを離れる」と答えたのも当然?だろう。

しかし敢えて「機嫌をなおせ!」と彼女を叱咤激励する、勇気ある男性もわずかながら(15%)いた。

実際に2割の男女が、「自身の“機嫌”が2人の関係にも影響する」と答えていることから、相手のイライラは決して他人事ではない。

大半の女性が「ほんの数時間、ひとりにしてくれたら機嫌は元に戻る」と言っており、女性がイライラし始めたら、とりあえずそっとしておくのが無難なようだ。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking