ムダ毛の処理もバッチリ!世界一おしゃれなホームレスが注目の的に

Text by

  • 1
Yurko Dyachyshyn

Yurko Dyachyshyn

今、1人のホームレス男性が「おしゃれすぎる」として、複数のメディアで取り上げられ注目を集めている。

ウクライナ、リヴィウ出身のSlavikさん(55)は、ホームレスながらファッションにはちょっとうるさい。

ホームレス救援センターなどからおしゃれな服を調達してきては、まるで雑誌から抜け出てきたようなファッショナブルな格好で街を歩く。少なくとも1日に2回は服を着替え、同じ服は2度と着ないという徹底ぶりだ。

Yurko Dyachyshyn

ヘアスタイルとヒゲのお手入れも怠らず、バランスを大事にしているとか。また、わき毛の処理も忘れないというから、そこら辺のズボラ女子よりよっぽど女子力高いかも?

そんなおしゃれなSlavikさんが人目を引かないはずもなく、写真家Yurko Dyachyshyn氏の目に留まることに。道行く人に小銭をせがむSlavikさんを見かけた同氏は、2011年から彼を撮り続けており、その度に撮影料を1ドル渡しているそうだ。

Yurko Dyachyshyn

Yurko Dyachyshyn

Yurko Dyachyshyn

Dyachyshyn氏いわく「彼は世界一ファッショナブルなホームレス」。「大きな荷物も持たず、ゴミ箱をあさったりもせず、こんなホームレスは見たことない」とか。

彼の住処を知る人はおらず、ゴチャゴチャした雑踏に於いて、「自らの心の平穏を保つこと」を最優先にしているというSlavikさん。

もっとも彼のこれまでの人生に何があったのか、近くで見続けてきたDyachyshyn氏さえも詳しくは知らないという。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking