【悲報】男性のおしゃれヒゲは不潔で感染症の原因になると専門家が警告

Text by

  • 4
flickr_Daniele Zedda

flickr_Daniele Zedda

無精ヒゲ風や囲みヒゲなど、ファッション性の高いヒゲの探求に余念のない男性も多いだろうが、どの様なスタイルにせよ、ヒゲは思っている以上に非衛生的であるようだ。

おしゃれヒゲも細菌の温床

英バーミンガム毛髪学センター(Birmingham Trichology Centre)の毛髪学者、キャロル・ウォーカー女史がMail Onlineに語ったところによると、「ヒゲはバクテリアの温床でしかない」そう。

ヒゲがあると感染を起こしやすくなり、更に他の細菌感染の引き金になることもあるとか。顔ヒゲの端は形状も様々で、カールしたり折れ曲がったりして、他の毛に比べ汚れや菌が付着しやすいのだそうだ。

形状的な理由に加え、毛の角質も汚れや菌をとらえやすい性質だそうで、特に小鼻や口の周りのヒゲはバクテリアにとって格好の住処となり、手についた菌がヒゲはもちろん、顔や口の中にまで入り込む危険があるという。

悪臭やニキビの原因にも

更にヒゲに付いた乳製品が悪臭を放つこともある上、風邪をひいている場合はブドウ球菌が増殖することも考えらえるそう。

肌に悪影響を与えることもあり、ヒゲで増殖したバクテリアのせいで皮膚感染を起こしたり、発疹やニキビの原因にもなることもある。

被害は本人だけにとどまらず、好きな人にキスなどして菌をうつす可能性もあるというので、自分のためにも相手のためにもヒゲはきれいに剃っておいた方がよいそうだ。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking