冗談と世間話がカギ!誰でも簡単にモテる人になれる5つの秘訣

Text by

  • 1
shutterstock

shutterstock

生まれながらの美男美女はさぞかしモテることだろう。

しかし、たとえ誰もが羨むような美貌を持たずともモテている人は大勢いる。そんなモテ男、モテ女は何が違うのか?

そこで今より魅力をアップさせ、異性の注目を集めるための秘訣を5つご紹介しよう。いずれも科学的根拠に基づいたものばかり。これでモテモテの人生が待っているはず!

1.ジョークを飛ばす

特に男性は“冗談が言える男”を目指すべし。

というのもジョークが上手い男性は、女性の目には魅力的に映ることが、仏ブルターニュ・スッド大学のNicolas Guéguen氏他、複数の調査研究で明らかになっている。女性は自分を笑わせてくれる男性に惹かれるそうだ。

事実、 同氏がバーで行った実験では、被験者の男性に女性に聞こえるように冗談を言ってもらったところ、ジョークを言わなかったときに比べ、女性の連絡先をゲットできる確率が3倍にのぼったという。

ちなみに男性の冗談に対し、笑ってくれる女性の方がモテることも併せて明らかになっている。

2.友達とつるむ

1人でいるより大勢でつるんでいた方が、他人の目には魅力的に映るという。

米カリフォルニア大学サンディエゴ校のDrew Walker氏が行った調査では、人は集団に交じっている方が実際よりも魅力的に見えることが明らかに。

理由は私たちの脳は集団を見ると、それぞれの顔を“平均以上”と判断するためとか。たとえ“並”の顔でも、“並み以上”のグループに混じれば“魅力的”との評価を受けることができる。

3.世間話をしない

もう1つ話術に関するコツとしては、余計な世間話をせずより突っ込んだ話をした方が距離感を縮めることができる。

米ニューヨーク州立大学の心理学者、Arthur Aron氏は被験者を2つのグループに分け実験を行った。ペアになってもらい45分間、それぞれ質問し合ってもらったのだが、一方には世間話を、もう一方にはより突っ込んだ質問をしてもらった。

その結果、人は核心をついた質問をされた方が、相手との絆が深まったと感じ、実際にカップルになった男女もいたという。

また米ハーバード大学のSocial Cognitive and Affective Neuroscience Labが行った実験では、人は自分のことをしゃべっているとき、脳内ではセックス中や美味しいものを食べているときと同じ場所が活性化していた。

4.音楽をやる

「モテると思ってバンドをやっていた」という人が多いが、彼らはある意味正しかったようだ。

というのも、英サセックス大学のBenjamin D. Charlton氏は1500人の女性を対象に調査を実施。シンプルな曲と複雑な曲を指揮した男性について魅力度を尋ねたところ、多くが「複雑な曲の指揮者の方が魅力的」と答えたという。

「複雑な音楽を奏でることはすなわち高い認識能力を意味する」と同氏。女性は優れた遺伝子を残すべく、音楽の才能に秀でた相手を選ぶのだという。

5.犬を飼う

女性は犬を飼っている男性を見ると安心するようだ。

米ミシガン大学のDaniel J. Kruger氏らが行った調査では、女性に男性たちに関するエピソードを読んでもらったところ、逸話の内容にかかわらず、犬を飼っているというだけで、その男性は長く付き合うのにふさわしいと考えていた。

「ペットを飼っていることは、子育て能力や長期に及ぶ責任感をうかがわせる」と同氏らは結論付けている。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking