方向音痴も治る?ピルを飲んでいる女性は空間認識力が優れているとの調査結果

Text by

  • 3
123RF

123RF

経口避妊薬であるピルを服用すると、女性でも車庫入れや地図を見るのが得意になる可能性があるそうだ。

というのも、米ペンシルベニア州立大学が行った調査で、一部の経口避妊薬には、一般的に男性の方が優れているとされる空間認識力を高める効果があることがわかった。

ピル服用の女性の能力高い

英デイリー・メール紙が伝えるところによると、調査では400人の男女を対象に、空間認識能力を問うテスト、及び言語能力を問うテストが実施された。

一部の女性はピルを服用しておらず、その他の女性は単相的に作用するピル、または三相性ピルを服用していたそう。

その結果予想どおり、空間認識能力については女性よりも男性の方が優れていた。

しかし、シレストやヤスミンなどの単相性ピルを服用していた女性は、その他の女性たちの空間認識能力を上回っていたという。

エストロゲンの少なさがカギ

この違いは女性ホルモンであるエストロゲンの量に関係し、単相性ピルを服用していた女性は、体内のエストロゲンの量が極端に少ない状態となっている。そのため、女性ホルモンの少ない女性の方が空間認識力に優れているとみられる。

ちなみにピルを飲んでいようがいまいが、言語能力については女性の方が男性よりも優れていることも併せて明らかになったという。 

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking