爆発か?ソマリアに緊急着陸した航空機の姿が衝撃的

Text by

  • 0
Twitter/Harun Maruf

Twitter/Harun Maruf

アフリカのジブチ共和国に向かっていた、ソマリア発のダーロ航空機が、今週火曜日同国に緊急着陸していたことがわかった。

BBCが伝えるところによると、およそ60名を乗せた同機は離陸後間もなく、ソマリアの首都モガディシュの上空1万フィート付近で爆発を起こした模様。

機体には大きな穴が開き、同機は出発地に引き返し緊急着陸した。

この事故で少なくとも2人が怪我をし、乗客の1人が空中に吹き飛ばされたとの情報もある。

緊急着陸後の機体がこちら▼

詳細は目下捜査中とのことだが、同機のパイロットをはじめ複数の乗客が、爆発をうかがわせる発言を行ったり、機内で煙があがったと話しているという。

衝撃的な姿となりながらも、無事に着陸できたことは不幸中の幸いだが、世界各地でテロが頻発する中、多くの海外メディアが、今後の捜査の成り行きに高い関心を示している。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking