きょ、恐竜?英国の島で深夜にトリケラトプスが目撃され話題に

Text by

  • 0
Facebook/Chris Hollingshead

Facebook/Chris Hollingshead

草木も眠る丑三つ時、町を徘徊する恐竜に出会ったら、間違いなく「自分は寝ぼけている」と思うだろう。

英ワイト島に住むChris Hollingsheadさんも、目の前の光景に我が目を疑ったに違いない。

恐竜の目撃談相次ぐ

彼が目撃した光景がコチラ▼

That priceless moment when you’re driving home from work at 3am and the road is blocked by a 20ft Triceratops!!! #godblessbeer #someoneneedsamedal

Posted by Chris Hollingshead on 2016年2月12日

「時刻は深夜3時。仕事からの帰り道、体長20フィート(約6メートル)はある、トリケラトプスが道をふさぐというあり得ない瞬間!!」とある。

これには「何、何、何~?」「すごい!」「今すぐ逃げろ~」「まだいるかな?」といったコメントが相次ぎ、複数の海外メディアでも取り上げられることに。

目撃者は他にも▼

「昨夜ゴッズヒルにあるパブの前で恐竜を発見」

「誰かがゴッズヒルの道を恐竜で封鎖」

店の宣伝用レプリカ

もちろん、本物の恐竜がいるわけもなく、これはよく出来た複製品だ。

Isle of Wight County Pressが伝えるところによると、このトリケラトプスは、島で宝石店を営むMartin Simpsonさんが宣伝用に購入した、通称「Godshilla」だという。

とても重いので動かすのもやっとだとか。Martinさんいわく、道をふさぐつもりなど毛頭なく、修復のためGodshillaを移動させていたそう。

取材を受けるまで、これほどの騒動になっていることを知らなかったというMartinさん。「今後は柵で囲うのでこのようなことは2度と起きないでしょう」と話している。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking