「寂しい思いはさせない」離婚したばかりのママにバレンタインディナーをごちそうした4歳の男の子がステキ

Text by

  • 0
Facebook/Spotted Newton Abbot

Facebook/Spotted Newton Abbot

その場にいた人たちはもとより、世界中の人々の心をホッコリさせている男の子をご紹介したい。

英デヴォン州に住むマックス・スコフィールド君(4)は、先日のバレンタインの日、母エマさんを伴って近所のレストランを訪れた。

母が一部始終を報告

そのときのエピソードをエマさんはフェイスブックに投稿している。

All of the shops make such a big thing about Valentine’s Day and I was secretly dreading it as I am recently divorced…

Posted by Spotted Newton Abbot on 2016年2月14日

母は離婚したばかり

投稿によると、エマさんは最近離婚したばかりで、街全体がバレンタインで盛り上がっている様子を見て落ち込んだこともあったという。

しかし当日、息子マックス君と買い物をしている際、息子から「目をつぶってて」と言われたそう。こっそり薄目で見ていると、マックス君はママに贈るカードと小さなテディベアを買っていた。

その光景に胸がいっぱいになったエマさんだったが、その後マックス君は「レストランに行こう」と誘ってきたとか。

お小遣いを持参

彼は小銭が入った瓶を持参しており、「(バレンタインだし)特別にご飯をごちそうするよ」と言うではないか。

美味しく食事をいただき、会計の際、感動して目に涙をためている店員を見て、エマさん自身も思わず泣いてしまったそう。また、店の好意により食事代は無料になったという。

こうしてエマさんは、マックス君のおかげで涙が出るほど幸せなバレンタインを過ごすことができた。

同投稿には4,000件近い「いいね!」などが付き、多くの海外メディアでも取り上げられている。

小さな紳士マックス君に対し、「エマさん、息子さんは優しいジェントルマンに育っていますよ」「素晴らしい!うちのタクシー会社に電話してくれれば、お宅まで無料で送って差しあげたのに」「偉いぞ、マックス!」「美しい話。これこそ真実の愛」「母の背中を見て、マックス君は立派に成長していますね」といった称賛の声が相次いでいる。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking