変なところが11か所!フォトショップの失敗を逆手に取ったスニッカーズの広告写真が面白い

Text by

  • 0
Snickers3

元々の素材を、ときに原形をとどめないほどに大変身させるフォトショップ。

それだけにちょっと操作を誤っただけで、あり得ない状態になりかねない。そんなときはあの手この手を駆使して、失敗をなかったことにしようとするのが普通。

敢えて失敗直さず

しかし、日本でもおなじみの「スニッカーズ」の広告用写真では、そんなフォトショップでの失敗を敢えて直さず、それらを逆手に取ってクイズ形式にしてみたら、これが大反響を呼んだ。

多くの海外メディアがこぞって取り上げ、世界中の人々が間違い探しに夢中になっている。

くだんの広告写真がこちら▼

Snickers

おかしなところが11か所

スニッカーズといえば、おなじみ「お腹がすいたらスニッカーズ♪」であるはずが、「お腹がすいたら“コンフューズド”(頭が混乱)」となっているとおり、おかしなところ(ミスした場所)が全部で11あるという。

真っ先に目がいくのが、水着姿の女性モデルの肩に乗った手。まさに心霊写真そのものといった感じだ。

残りの10か所、あなたにはおわかりになるだろうか?

正解は…

Peta Pixelが伝えるところによると答えは以下のとおり。

  • 女性が持っているハンドバッグが取っ手の部分を残し消えている
  • 女性の右太ももがない
  • おへそが胸に寄りすぎ
  • 髪の毛の一部が宙に浮いている
  • ビキニのひもの一部がない
  • ネックレスの一部もない
  • 背景の水平線がずれている
  • モデルの右目に黒目が2つ
  • 右耳のイヤリングが2つある
  • 左腕にしたブレスレットが不自然

簡単なものからわかりづらいものまで、ネット民たちが「夜眠れなくなりそう」「かかとが怪しい?」「何もかもが怪しい」などと言いながら導き出した答えである。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking