その発想はなかった!MacBook用の自撮り棒がNYで流行中?

Text by

  • 0
macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

昨今どこの観光地に行っても、記念撮影をする観光客の手にはスマホが握られている。

スマートフォン用の自撮り棒が、ニョキニョキと乱立する風景はすっかりおなじみだし、時にスマホよりかなり大きな、iPadで自撮りを試みる人々が四苦八苦している姿も微笑ましい。

しかし上には上がいるようで、最近、米ニューヨークの街なかで、ノート型パソコンである、MacBookで自撮りをする奇妙な人々が目撃され、複数の海外メディアで取り上げられるなど注目を集めている。

しかも彼らの手には、MacBook専用の自撮り棒が握られていた。

ほら、このとおり▼

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

タイムズ・スクエアでポーズを決める。

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

ワシントン・スクエア公園でも▼

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

これらは Moises (Art404)という名の、アーティスト集団が公開した写真である。

macbookselfiestick.com

macbookselfiestick.com

重くて腕がプルプルしないか気になるし、周囲の反応については、通行人から向けられる視線から推して知るべし。

これはあくまでも、自撮りという行為を揶揄したアート活動であり、くだんの自撮り棒は販売されていない。

いずれにせよ、それを使いこなすにはそれなりの腕力と、好奇の目にさらされることへの覚悟が必要なようだ。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking