あの「ピーターラビット」が硬貨に!ポター生誕150周年を記念したコインがかわいすぎる

Text by

  • 0
Royal-Mint1a

本国イギリスはもちろん、世界中で愛される「ピーターラビット」。

その生みの親である、絵本作家ビアトリクス・ポターの生誕150周年を祝い、ピーターラビットの姿が刻まれた、50ペンス硬貨が発売された。

注目のデザインを伝える王立造幣局のツイートがこちら▼

4パターンを随時発売

スカイニュースが伝えるところによると、同局は今年、デザイナーのエマ・ノーブル女史が手掛ける、ピーターラビットのコイン全4パターンを発売していく予定だという。

同女史は「おなじみのポターのイラストを前面に出した、可愛らしいデザインにしたかった」とコメント。

数量限定で注文が殺到

同コインは15,000枚限定で、10~55ポンドで販売されている。

ポターは1866年に誕生。絵本『ピーターラビットのおはなし』は1902年に刊行され、いたずら好きのうさぎのピーターが、マグレガーさんの畑から脱出するという話だ。

世界中にファンを持つピーターラビットだけあり、多くの海外メディアで取り上げられ、「これ欲しい!宝物にするわ」「早く実物が見たい」といった声が続出中。現在同局のHPも電話もつながりにくいなど、大変注目を集めている。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking