ナンシー・レーガン元米大統領夫人が死去、オバマ大統領やトランプ氏も哀悼のコメント

Text by

  • 0
Ronald Reagan Presidential Library and Museum/official portrait

Ronald Reagan Presidential Library and Museum/official portrait

故レーガン元大統領の妻、ナンシー・レーガンさんが94歳で死去したと、複数の米メディアが報じている。

Office of Nancy Reaganの発表によると、ナンシーさんは現地時間6日の朝、うっ血性心不全により、ロサンゼルスの自宅で息を引き取ったという。

夫を支え続けた人生

ナンシー・レーガンさんは、1921年ニューヨークで生まれた。女優時代に、同じく俳優をしていた亡き夫、レーガン氏と出会い結婚。2人の子どもに恵まれる。

その後レーガン氏が1981年から8年間、第40代大統領を務める間、ファーストレディーとして夫を支え、自身も薬物問題を中心に熱心に取り組んだことで知られている。

その功績が称えられる一方、夫の暗殺未遂事件以降占星術に凝り、占いで夫のスケジュールを決めているなどと取り沙汰されることもあったそう。

元大統領は晩年アルツハイマー病を患い、2004年に亡くなるまでの10年間、ナンシーさんは夫の世話と看病に専念。夫の死後は、大統領図書館の運営及び、アルツハイマー病の治療に有効とされる、幹細胞研究の支援にまい進してきたという。

追悼の声相次ぐ

現大統領であるオバマ夫妻は、「かつてナンシーさんから、“ホワイトハウスに住むにあたり、事前の準備は必要ない”とのアドバイスをいただきました。まさに彼女の言ったとおりでした。ナンシーさんという心強いお手本に倣い、暖かい助言をいただけた私たちは幸運でした」との声明を出している。

他にも彼女の死を悼む声は相次いでいる。

▼レーガン元大統領の息子、マイケル・レーガン氏

レーガン氏と最初の妻との息子である同氏。「継母ナンシーが亡くなり悲しみに暮れている…。彼女は再び愛する夫と一緒になれた」と哀悼の意を表明。

また、奇しくも米国は次期大統領選の真っ最中だ。共和党候補者からもコメントが届いている。

▼ドナルド・トランプ氏

「真に偉大な大統領の夫人、ナンシー・レーガンは素晴らしい女性でした。彼女が亡くなり淋しい!」

▼テッド・クルーズ氏

「ナンシーの我が国に対する深い情熱と、夫への愛情が忘れられることはないだろう。レーガンファミリーに祈りを込めて」

▼マルコ・ルビオ氏

「高潔と優美の象徴だったナンシーを亡くし、米国は今悲しみに沈んでいる。レーガン一家のために祈ります」

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking