完成度高すぎ!娘のためにママがダンボールで作ったキッチンがステキ

Text by

  • 1
forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

かあさんが夜なべをして手袋あんでくれた♪…そんな母の愛情がたっぷり詰まった手袋、ではなくおもちゃのキッチンをご紹介したい。

娘さんが楽しそうに遊んでいる、こちらのミニキッチンである▼

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

乙女心をくすぐるような、カラフルで可愛らしいキッチンだが、これはそこら辺のおもちゃ屋で買ってきたものではない。

ママが一から手作り

すべてママの手作りで、しかも元はただのダンボールというから驚きだ。

ほら、このとおり▼

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

ご覧のとおり、食器棚やオーブンの扉の部分を一部切り抜いた、ダンボールが積み重ねられている。

これは、あるフィリピン人ママがおもちゃのキッチンセットを手作りし、都会での女性の暮らし方を提案するサイト「For Urban Women」で紹介したもので、複数の海外メディアで取り上げられるなど大きな反響を呼んだ。

娘のためにダンボールで

ママの名前はRodessa Villanueva Reyesさん。ケソン市に住む起業家で、1歳になる愛娘のためにくだんのキッチンを作成。

「すべてのママたちのヒントになれば…」と、快くその作り方を披露しているRodessaさん。

決して難しくはないようで、ダンボールを積み重ねたら、ビニールシートや紙でカバー、色付けをし、小物を配置すれば完成だそう。

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

シンクでは、シャンプーボトルなどのポンプを蛇口のかわりにし、料理用のボールかなべをはめ込むなど細部に工夫を凝らしている。

forurbanwomen.com

forurbanwomen.com

ビフォーアフターはご覧のとおり▼

Facebook/ Rodessa Villanueva Reyes

Facebook/ Rodessa Villanueva Reyes

その完成度の高さに、「とても可愛い。私も将来子どもが生まれたら作ってあげたい」「娘さんはあなたがママで良かったですね」「素敵」「参考になります」「うちのキッチンより上等」といった称賛のコメントが多数寄せられている。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking