孫に会えず落ち込むおじいちゃんのため、ネット民が大集結!一躍人気者に

Text by

  • 0
Twitter/kelsey

Twitter/kelsey

先日、ある男性の姿を見て、世界中の人々が胸を締め付けられた。

こちらがその男性だ▼

見るからに肩を落とし、悲しそうにハンバーガーを食べているおじいちゃん。

現れた孫は6人中たった1人

ツイートしたのはこの男性の孫で、この日おじいちゃんは、6人の孫のために計12個のハンバーガーを作り待っていた。しかし現れたのはたった1人だけだったという。

可愛い孫たちのために、張り切ってハンバーガーを用意したに違いないおじいちゃん。

「悲しそうなおじいちゃん」として有名に

くだんのツイートには30万件の「いいね」が付き、18万件もリツイートされるなど大いに話題に。多くの海外メディアで取り上げられ、米オクラホマ州に住むケネス・ハーモンさんは、「悲しそうなおじいちゃん(Sad Papaw)」として一躍有名になった。

「胸が痛むわ」「孫たち、おじいちゃん孝行しろよ~」「1人だけでも来たから良しとすべき?」「私が行ったのに!」と、世界中から同情と憐れみのコメントが相次いだ。

しかし、今やケネスさんは決して「悲しそう」ではない。

ハンバーガーごちそうします!

というのも騒動の後すぐに、孫の1人であるブロック・ハーモンさんがある呼びかけを行ったのだ。

それがコチラ▼

「祖父が今度の土曜日、皆さんにハンバーガーを振る舞いたいと言っています」

当日はケネスさんお手製のハンバーガーが、2ドルで食べられる上、「おじいちゃんとバーガーを」とプリントされたTシャツも販売されることに。ちなみに売り上げは、孫たちの大学の学費の足しにされるそうだ。

「ご家族、友人お誘いあわせの上、どなたでもご参加いただけます」とのことで、迎えた当日。

一転、「幸せそうなおじいちゃん」に

もう、悲しい顔をしたケネスさんの姿はそこにはなかった。

ケネスさんに会うために行列ができるほどの大盛況▼

メディアに囲まれるケネスさん▼

振る舞われたハンバーガーがこちら▼

「美味しい!」と大好評だったとか。

安堵の声相次ぐ

今回は満足気な表情を浮かべるおじいちゃんに対し、安堵、祝福の声が続出している。

「(孫も)全員揃ったんだね!!」

「インターネットもたまには役に立つわね」

「もう悲しそうじゃないですね」

「“悲しそうな”じゃなくて、“ハッピーなおじいちゃん”ね」

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking