シェア

何よりのクリスマスプレゼント…妊娠中の店員に10万円ものチップを残し立ち去った女性が温かい

flickr_theglobalpanorama

flickr_theglobalpanorama

クリスマスにまつわる心温まるエピソードをご紹介したい。

CBS 5 KPHOが伝えるところによると、米アリゾナ州フェニックスにあるレストラン「Pita Jungle」で働く、サラ・クラークさんは現在妊娠9か月。

思わぬクリスマスプレゼント

先週土曜日のクリスマスイブ。この日彼女は思わぬプレゼントにビックリ仰天することになる。

サラさんはこの時、母と娘とみられる2人の女性を担当した。

テイクアウトの食事を買い求めた女性客が店を出た後、手元に残ったクレジットカードのレシートを見てサラさんは驚いた。

レシートには多額のチップが

食事の料金は60ドルちょっと(約7千円)。にもかかわらずチップ代は「900ドル」(約10万円)と記載されていたのだ。

またレシートには、以下のような手書きのメッセージが綴られていた。

「900ドルもの大金、最初は目を疑ったわ」とサラさんはインタビューで答えている。「落ち着いてもう1度確認すると思わず声が出てしまった」とも。

「本当にありがたい」と感謝

レシートを残し立ち去った女性は、同じく妊娠しており、大きなお腹についてや、彼女のフィアンセの膝の怪我などについて言葉を交わしたそうだ。

サラさんの婚約者は近々膝の手術を受ける予定で仕事に出られず、自身も1月に出産を控え、産休間近の身。

彼女はいただいたチップについて、「私たち家族にとって本当にありがたい」と話し、「どれだけ感謝しているか、その方でさえ想像できないと思う」と深謝の意を表している。

Posted: |Updated:

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking