ホラン千秋がキンコン西野のネット炎上をバッサリ。「内容の質が…」

『ワイドナショー』公式サイト

『ワイドナショー』公式サイト

2日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』にて、タレントでキャスターのホラン千秋さんが、ネット炎上でたびたび話題になるお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんに厳しいコメントを投げかけて物議を醸しています。

ネット炎上の常連2人がそろい踏み

この日番組に出演したゲストは、西野亮廣さん、ホラン千秋さんに加えて、『五体不満足』の著者として知られる乙武洋匡さん。

スタジオの話題が、西野さんがTwitterの発言でよく炎上するということに触れると、鈴木おさむさんの著書『芸人交換日記』を批判した件や、「太宰治が大嫌い」とツイートしてファンから非難を浴びた件を振り返りました。

ホラン千秋が暴走?

西野さんは「よく言うじゃないですか、炎上商法みたいなこと。炎上してこっちはメリットないので」と返したものの、そこにホラン千秋さんが食って掛かります。

ホランさんは「それが炎上することは、最初に考えないんですか?」「それ、言ってどうしたいんですか?」といつになくヒートアップ。

乙武洋匡さんが、「自分もよくネット上で炎上する」と西野さんに助け舟を出すも、ホランさんは「でもツイートの内容の質がぜんぜん違うので」「そもそも次元が違うじゃないですか」とさらに西野さんを追撃。

横で聞いていた番組MCの東野幸治さんも「ホランちゃん、いつもはこんな子ちゃうよ」と苦笑いをすると、コメンテーターの松本人志さんも「バンバン、グングンいってますやんか!」と驚きを隠せない様子でした。

これにはネット上でも、「ホランが炎上するんじゃないか?」「すごいなこの子」「キャスターの時とは違うやん」など、さまざまなコメントが見られています。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking