“画伯”候補?JOYが描いた不気味な動物が話題に

武井壮/Twitter

武井壮/Twitter

多くのタレントが自身をキャラクター化したり、あるいは自作の絵を描いて販売し人気となっている「LINEスタンプ」。

陸上競技・10種競技の元日本チャンピオンで、”百獣の王”ことタレントの武井壮さんが4日より、”画伯”と呼ばれるその独特の画力が話題となっている俳優の田辺誠一さんが6日より「LINEスタンプ」を販売すると話題になっている中、タレントのJOYさんが描いた絵が注目を集めています。

 JOYもLINEスタンプに参戦?

武井壮さんが、4日、自身のTwitterで「JOYから『壮くん、オレもスタンプ出したくて書いてるんだ!』ってLINE来たけどこれは審査に通らないパターンのヤツや。。」というコメントともにJOYさんから送られたイラストを公開。

イラストに描かれているのは、動物らしきフォルムに人っぽい顔、しかしネコヒゲが生えているという何とも言い表すのが難しい完成度。

この衝撃的な絵に対しては、「おはようってこのスタンプきたら一瞬で目が覚めます(笑)」「なんか…怖い!」「シュールで好きかもwww」など、さまざまな反応が見られています。

JOYさんにもいつの日か、”画伯”と呼ばれる時が来るのでしょうか。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking