菅原文太さんが81歳で死去。太宰府天満宮で葬儀・告別式が営まれる

東映ビデオ公式サイト「トラック野郎」

東映ビデオ公式サイト「トラック野郎」

1日、元俳優の菅原文太さんが死去していたことが分かりました。死因は不明。81歳でした。

昭和の大スターがまた一人…

仙台から上京し、早稲田大学を中退した後ファッションモデルをしていた菅原さんは、1958年に新東宝にスカウトされて映画俳優デビュー。

映画『トラック野郎』『仁義なき戦い』シリーズなどの大ヒットで一躍スターとなり、その渋い語り口と人情味あふれる佇まいで大人気に。

2011年に発生した東日本大震災に心を痛め、2012年11月に俳優業引退を宣言した後は、夫人とともに山梨県で農業を営んでいました。

葬儀・告別式は太宰府天満宮で

先月10日に亡くなった高倉健さんに続き、またも昭和の大スターがこの世を去ったことを受け、「最近訃報多すぎる ご冥福をお祈りいたします」「また、昭和の俳優が一人…」「次々に名優が亡くなられて寂しい限りです」など、悲しみの声が相次いでいます。

最近、福岡県福岡市内に住居を移していた菅原さんは、家族らによって県内の太宰府天満宮で葬儀・告別式が営まれたとのことです。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking