錦織圭が世界ランク4位の喜びをツイート「非常に名誉」

錦織圭/Twitter

錦織圭/Twitter

プロテニスプレーヤーの錦織圭選手が2日、ATP(男子プロテニス協会)世界ランキングで4位になったことを自身のTwitterで報告。ファンからは祝福や応援のコメントが殺到している。

日本人選手の最高位

2月28日まで行われていたメキシコ・オープンで準優勝した錦織選手は、2日に発表されたATP世界ランキングで、日本人男子最高および自己記録を更新する4位に浮上。

女子のクルム伊達公子選手が1995年に記録した、日本人シングルスの最高位に並んだ。

世界中から応援の声

錦織選手は、自身のTwitterで「Just saw the new rankings. Very proud of another step(新しいランキングを見ました。次のステップに進んだことは非常に名誉です)」とコメント。

さらに、メキシコでオフを過ごしている写真も掲載し、リラックスした様子を見せている。

ファンからは、「おめでとう!」「応援してます!」という日本人のコメントのほか、「Congratulations!」「Amazing!」など、海外のファンからも祝福や応援の声が集まっている。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking