マツコ紹介のポテチがウマそう…サーバーダウン&品薄の大反響

菊水堂/公式サイト

菊水堂/公式サイト

毎回ある特定の分野に情熱を燃やす人々をゲストに迎え、マツコ・デラックスに詳しく紹介をするトークバラエティ番組『マツコの知らない世界』(TBS)。

10日の放送では、「マツコの知らないポテトチップスの世界」と題し、定番から変わり種までさまざまなポテトチップスが紹介された。

その中で取り上げられた、菊水堂(埼玉県八潮市)の『できたてポテトチップス』がひと際大きな反響を呼んでいる。

大反響でサーバーダウン

菊水堂の『できたてポテトチップス』は添加物を使用せず、こだわりのジャガイモ、塩、油のみで作られ、揚げたてをすぐにパッケージする製法が特徴。

番組で試食したマツコも「イモ(そのもの)だね」「これは美味しい!」と大絶賛していた。

番組で紹介されるやいなや、菊水堂のホームページにはアクセスが殺到。企業の公式Twitterによれば、「現在アクセス集中のため、会社サイトがダウンしております」と、サーバーがダウンするほどの反響を呼んだ。

品薄状態が続く?

さらに明けて11日、菊水堂は「八潮工場の売店ですが、たくさんの方にお越しいただき現在売り切れ中です。準備が整い次第改めてお知らせします」とツイート。

番組では「最短で2日間でお届け」と紹介していたが、現在ホームページよれば、「3月発送予定分のご注文を締切ました。これからのご注文は4月以降の発送予定でございます」とのこと。

商品の魅力もさることながら、先日は『月曜から夜ふかし』(日本テレビ)で「経済効果約8億円」と評されたマツコの宣伝力にも驚くばかりである。

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking