バカンス中のなでしこメンバー、ユニフォームを脱いで水着姿に!

2015年07月17日 13時20分

2015年07月17日 13時20分

@buchi_mana/Twitter
@buchi_mana/Twitter

女子W杯カナダ大会で準優勝した日本代表、なでしこジャパン。日本サッカー協会が1人当たり300万円の特別ボーナスを支給することが発表されたが、それを知ってか知らずか、さっそくバカンスに出かけたメンバーらの様子がネットで話題となっている。

大儀見がブログで報告

日本代表でエースを務め、7月15日に28歳の誕生日を迎えたFW大儀見優季は、16日に自身のブログでバカンスの様子を報告。

大儀見優季/公式ブログ

同じく日本代表のDF熊谷紗希と水着ショットを公開し、「やっぱ体格良いな」「マッチョ感がスゴイ」とネットでも続々と反響が寄せられている。

大儀見優季/公式ブログ


岩渕の姿も

ケガの影響もあって途中出場の試合が多かったが、得点も決めて今後の活躍への期待がさらに高まったFWの岩渕真奈は、16日に自身のTwitterで「うーみー」と写真を投稿。

写真には同じく大儀見、熊谷らの姿があり、一緒にバカンスを過ごしていた様子が分かる。

どうやらハワイへの弾丸旅行だった模様で、羨む声とともに、W杯での活躍を労う言葉や今後の活躍を期待する声も高まっている。

注目の記事