“聴いている最中の楽曲”をFacebookでシェアできるヘッドフォンが話題に

Text by

  • 6
YouTube/Introducing: muzik

YouTube/Introducing: muzik

自宅以外の場所、たとえば通勤時間などに音楽を聴く人にとっては、ヘッドフォンは手放せないアイテムだろう。この身近で親しみがあるヘッドフォンというツールにも、IT化の波が押し寄せている。

「Muzik」は、ソーシャルネットワークに接続する機能をもった“スマートヘッドフォン”。耳に当てて頭に乗せるタイプのヘッドフォンで、クリアな音の再現とノイズキャンセルの機能を搭載。この耳当て部分には4つのボタンが設置されていて、これらのボタンは、ユーザーのFacebookやTwitterのアカウントと同期するようになっている。ボタンを押すと、ユーザーのリスニング情報がアップデートされ、今聴いている楽曲をそのまま友人たちとシェアすることができる。

また、このヘッドフォンには加速度計が内蔵されており、ヘッドフォンを外したときに動きを検知し、自動的に音楽を停止する機能もあって便利だ。

音楽の好みは、その人の趣味や人となりをうかがわせるもの。PCもスマートフォンも不要、ボタン1つの操作だけでシェアが完了できる「Muzik」は、音楽をよりソーシャルにし、新しい音楽を発見するチャンスを広げたり、リアルタイムで知人のリスニング状況を把握することで、友人たちと話題にして楽しめる新しいツールといえそうだ。

《関連記事》

Posted: |Updated:

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking