面白すぎるニッセンの公式ツイッターにフォロワー殺到中

Text by

  • 7
ニッセンオンライン

ニッセンオンライン

通信販売のニッセンの公式ツイッターが面白すぎるとネット上で人気を呼んでいる。

この公式ツイッターは艦長、グランマ、カム、スミスと名乗る4人が担当しているのだが、その中で「スミスさん」は特に人気が高くフォロワー数も7万を超えている。

最近では「スミスさん」が11月7日のツイートで紹介した「アニマルリュック」が話題になった。

リュックのリアルなビジュアルもインパクトがあったが、「スミスさん」の山月記(中島敦の短編集で中国の説話集を基にしている)から言葉を引用した宣伝文句にリツイートが殺到した。

この「スミスさん」、ニッセンの商品の紹介などをしているのだが、その紹介の仕方がユニークだ。

そして顧客へのサービス、気遣いも忘れない。

様々な問い合わせにも対応…

また、田中芳樹によるSF小説の「銀河英雄伝説」好きとしても有名で、フォロワーともやり取りを楽しんでいる。

あまりに好きすぎて、ついにシャープと組んで、銀英伝・ミッターマイヤー元帥がしゃべるお掃除ロボ(非売品)まで作ってしまった。

シャープのロボット掃除機「COCOROBO」の限定モデルとして製造したが、この企画は、シャープの公式ツイッター担当者とのやり取りから生まれたもの。

このニッセンvsシャープのツイッターも「面白い」と人気がある。

 大手企業の公式ツイッターとは思えない「はっちゃげすぎ」なやりとりの例をあげると…

もはや何のことなのか意味がわからなくなっているが、ここから斬新な企画が生まれたりするというのだからあなどれない。

フォロワーは増え続けている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking