京大の学生寮に機動隊が突入!Twitterには実況画像が投稿される

Text by

  • 1
Twitter/@mokichi_sjshino

Twitter/@mokichi_sjshino

警視庁公安は13日午後2時半ごろ、機動隊を動員し京都大学の学生寮に家宅捜索に入った。

京都大学の学生寮の家宅捜索

発端は11月2日、東京・銀座のデモで過激派「中核派全学連」活動家の京都大学の学生ら3人が、機動隊に暴行を加えたとして逮捕された事件。

この事件に関連し、公安が、中核派全学連の活動拠点とされる京都大学の学生寮の家宅捜索を行った。

京都大学には黒い制服に身を包んだ機動隊員が詰めかけ、物々しい雰囲気となった。

ツイッター上にはこの様子を伝える写真が続々と寄せられた。

押収した資料などは、今後分析して活動実態の解明が進められる。

京大生「一部の人間であって、一緒にしないで欲しい」

学生の逮捕をめぐっては、4日、京大構内で私服警察官が学生らに暴行を受け、拘束された事件があった。

この警察官は、学生の活動を見張っていたが、学生側に正体がわかり、財布などを取り上げられた後、教室で監禁されたという。

一連の騒動で学園闘争時代に戻ったかのようなイメージとなっているが、学生からはこんなツイートもある。

京都大学の掲げる将来像は以下の通りだ。

高い倫理性に支えられた「自由の学風」を標榜しつつ、学問の源流を支える研究を重視し、先端的・独創的な研究を推進して、世界最高水準の研究拠点としての 機能を高め、社会の各分野において指導的な立場に立ち、重要な働きをすることができる人材を育成する。(京都大学ホームページより)

本分のほうも忘れないでほしい。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking