「虐待では?」ブルガリアに謎の緑猫が出現し話題に→寝床にこぼれていた塗料のせいだった

2014年12月05日 16時58分

2014年12月05日 16時58分

Rex Features/YouTube
Rex Features/YouTube

ブルガリアのリゾート地、ヴァルナでエメラルドグリーンの色をした猫が見つかった。

「虐待では?」と心配の声

YouTubeにその画像が掲載されて話題になっている。

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=-OJMIqVrON0[/youtube]
Rex Features/YouTube

この猫が目撃されるようになり地元で「虐待では?」と言われるようになった。

さらにFacebookに、「こんなことをしたやつを罰して!」と投稿する人も現れた。

Съд за виновника на това деяние!/Facebook

「ヴァルナのドナー・レッド・スクエアに緑にペイントされた猫がいました・・・犯人がつかまってほしい」

こうしたことからメディアで取り上げらるようになったが…

原因は寝場所の塗料

しかし実は、この猫がねぐらにしているガレージにこぼれていた塗料が体についてしまったためとのこと。

最初に見つかった時から徐々に濃くなっていったことからも、塗料が少しずつ体についていったと考えられている。

ガレージは現在使われていないものだという。

地元の人がこの猫を獣医に連れていく予定だが、しょっちゅう毛を舐めていても健康な様子であることから、この塗料に毒性はないのではないかと言われている。

注目の記事