南極の郵便局でスタッフ募集中!資格は「環境と人間とペンギンに優しいこと」

Text by

  • 2
shutterstock

shutterstock

英国南極歴史遺産トラスト(UKAHT)が郵便局員を募集している。南極半島にある郵便局のミュージアムとギフトショップでのフルタイム勤務で、季節限定。

仕事は訪れる人への対応と手紙処理

この郵便局には毎年1万8千人の人が訪れるという。そうした人たちへの対応と、7万通の手紙の処理が仕事だ。

南極ならではの応募条件

郵便局での経験は問わないが、南極ならではの応募条件がある。一部をご紹介しよう。

  • 健康であること
  • 200人に及ぶ人たちとコミュニケーションが取れ、テレビやラジオで話せること
  • DIYの技術があること/きちんと工具がつかえること
  • 環境に配慮し環境への影響を最小限に抑えた生活ができること
  • 1か月シャワーを浴びず、3人くらいの人とペンギンだけの生活ができること
  • 他人とうまくやっていける人
  • 気温-5度、ブリザードが吹きすさぶ世界でお客様を暖かく迎えられること
  • 寒く長い一日の終わりに、寝不足の状態でも喜んで夕食をつくれること
  • ペンギンの卵、Tシャツ、食品のストックを正確に記録できること

応募要項にはそのほか様々なチェック項目があるので興味があるかたはご覧いただきたい。応募の締め切りは2月27日。給料はひと月1100ポンド(約20万円)となっている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking