なぜマリオは左から右へ走るのか?米大学の心理学者が解明

Text by

  • 4
Stefano Tinti / Shutterstock

Stefano Tinti / Shutterstock

1985年の発売以来、今や世界中で人気を博しているロングセラーゲーム「スーパーマリオブラザーズ」。

このゲームの中でマリオやルイージなどのキャラクターが走ったり跳んだりする姿はお馴染みだろう。

何千枚もの画像を分析

この姿にふと疑問を抱いた人がいた。米国・ランカスター大学の心理学者、ピーター・ウォーカー博士だ。マリオはいつも左から右に向かって走っている。これはなぜか?

この傾向はゲームだけではない。ウォーカー博士は、グーグル・イメージの中の何千もの写真や絵を分析し、動いている描写では、左から右に向かって動く傾向があると結論付けた。

一方、静止画像ではどちらかに向いているというような傾向は見られないという。

理由はヘブライ語の読み方

博士によるとこれは、ヘブライ語やアラビア語の文字を左から右に読むことによるものだという。

「最近の研究で、人が読むときに慣れている方向、好む方向は、右から左より、左から右という流れだということがわかっています」とウォーカー博士。

その好みに合わせてゲームが作られているため、マリオは左から右に向かって走るのだという。この研究結果は、科学誌「パーセプション」で発表された。

マリオの走りには文字文化の影響が

日本では古来、縦書き文化だったため「右から左」が普通だった。戦前には横書きでも「右から左」だった。しかし戦後、欧米文化が浸透するとともに横書きも「左から右」が定着した。

1980年代生まれのマリオは当然「左から右」。あの走りには、文字文化の変遷が大きくかかわっていたわけだ……。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking