実はワンピースじゃなかった…あのトイレのマークの「真実」が明らかに?

Text by

  • 0
Axosoft @axosoft/Twitter

Axosoft @axosoft/Twitter

世界中で知られる女性の「真実」が明らかになり、話題になっている。

「違う角度から見ると意外な発見がある」

どこかに出かたとき、見ないことはないほど有名なこのマーク。女性用のトイレであることを示すマークだが、この女性が何を着ているのか考えたことがあるだろうか?

これを考えてみたのがソフトウェア関連のデザインなどを手掛ける米国の「Axosoft」社だ。

Axosoft @axosoft/Twitter

これをデザインしたのは同社スタッフのタニア・ケイタンさん。「女の人はこうあるべきっていう概念を違う角度から見てほしかったの」とそのコンセプトについて語っている。


これを見たネットユーザーが4月29日にこの画像を投稿したところ世界中で話題になり、2日間でリツイートが6000以上。

「見ずにはいられない」

「素晴らしい」とネット上でコメント多数

ネット上に多くの感想が寄せられている。

  • 素晴らしいメッセージだわ!
  • スーパーガールがすごい話題になってる。
  • ウチのオフィスにも取りつけたい。
  • 前から娘に言っていたのよ、あれはマントだって。
  • ズボンをはいているのかどうかも気になる。
  • 全部のマークをこれにしたい。
  • いろいろな女性のスーパーヒーローをマークにしよう。

同社では、ITや政治などの世界で根強く残る女性への偏見に対して意見を交換しようと、このマークをシンボルにして、ネット上で#itswasneveradressのキャンペーンを展開している。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking