「死ぬわけねーだろ!!」子どもの質問に毒舌をかます多摩動物公園の解説キャラ「モグラ先輩」が笑えるww

Text by

  • 5
東京ズーネット

東京ズーネット

動物園で掲示されている解説をしっかり読み込む人はどれくらいいるだろうか。

解説にも目をとめてもらおうと企画

そんな疑問を抱いた動物園が、解説をもっと読んでもらおうと生み出したキャラクターが話題になっている。

それがこちらのモグラ先輩だ。

東京ズーネット


多摩動物公園でモグラの生態を見ることができる「もぐらのいえ」に掲示されている解説ラベルに登場する。

明快な毒舌解説が人気

一番の特徴はその毒舌。

多摩動物公園によると、「きっとモグラだったらこう思っているはず」という気持ちを込めて作ったキャラクターらしい。

毒舌なのは「言いにくいこともはっきり表現できる」ためだという。

ネット上でもその毒舌ぶりが人気だ。

モグラ先輩のいるこの「もぐらのいえ」では、天井に筒状のモグラの通路が張り巡らされ、普段は目にすることのないモグラの様子を見ることができる。

東京ズーネット

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking