シェア

ダムの上からバスケットボールを落としてみた→想定外の動きで着水!

Veritasium/YouTube

Veritasium/YouTube

126.5mのダムの上からバスケットボールを落としてみたらどうなるのか…。そんな実験をした動画が投稿され話題になっている。

まずはそのままの状態で落としたところ、予想通りほぼ真下に落下。

しかし、スピンをかけて落とすと……

ボールは大きなカーブを描き、水面で跳ねた。

実験した人のコメントでは、ボールがどういう動きをするのか全く想定していなかったそうだ。

動画中の説明によると、これは、ボールの周囲に生じる気流によりボールに力が加わる「マグヌス効果」によるものだという。

Veritasium/YouTube

野球でピッチャーがカーブを投げるのと同じ原理のようだ。

2015年7月15日に投稿されたこの動画は2日間で再生520万回を超す人気となっている。

Posted: |Updated:

Text by

前の記事を見る

次の記事を見る

注目の記事

Ranking