街を明るく…人が立ち止まるとフワッと咲く大きな「花のランプ」が素敵

Text by

  • 7
Facebook/ HQ Architects

Facebook/ HQ Architects

イスラエルの首都エルサレムの街角で、大きなランプが行き交う人たちの目を楽しませています。

Vallero Squareに設置されたこの花のランプは、人の存在を感知して花びらが広がる仕組み。

9m×9mの大きさの花が4本あり、人が近づいたり、路面電車が到着したりするときに開いて周囲をほんのりと照らします。

また、暑い日には日陰にもなります。

無機質な街並みを明るくしようという行政の試みで、デザイン会社のHQ Architectsが作り上げたそうです。

確かにこのランプの存在が街の彩りになっていますね。道行く人も顔がほころんでいるようです。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking