仕事は「子ヤギとイチャイチャすること」…牧場が募集しているボランティアがステキ

Text by

  • 2
Facebook/ Caromont Farm

Facebook/ Caromont Farm

アメリカ・バージニア州の牧場が、動物好きにはたまらないボランティアを募集している。

2月に出産ラッシュ

その牧場、Caromont Farmはチーズ生産農家で、現在120頭以上のヤギを飼育しているという。

Hey! Wanna snuggle with some baby goats? They might even be wearing sweaters. Starting in February, Caromont Farm…

Posted by Caromont Farm on 2015年12月29日

「赤ちゃんヤギを可愛がりに来ませんか? 子ヤギたちは、セーターを着る時もあります。2月から開始で、生まれたばかりのヤギの食事と世話が仕事です」

2月には90頭の子ヤギが生まれる予定のため、その世話をするボランティアを募っているのだ。

仕事は「子ヤギに愛情を注ぐ」

農場では子ヤギが生まれて24時間後から哺乳瓶で食事を与え、母親の世話もする。

ボランティアの仕事は子ヤギたちに愛情を注ぎ、一緒に遊び、食べ物を与え、ヤギ小屋を清潔に保って温かく快適に過ごさせてあげること。

子ヤギはサイズごとに分けられ、ヒーター付きの囲いに入れられている。

資格は動物が好きなこと

経験不問。動物が好きで、愛情があればいいという。

4時間ごとのシフト制で、その4時間は、可愛い子ヤギと思う存分ラブラブな時間が過ごせる。

ウェブ上の募集ページに「牧場や動物の世話に興味がある人には素晴らしい経験になるはずです」とあるように、動物好き垂涎のこのボランティア。

募集期間は2月7日から少なくとも3月までのおよそ2か月。応募は各時間帯ごととなっている。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking