火星にいるみたい!NASAが公開した「360度インタラクティブ映像」の臨場感が凄い

Text by

  • 1
Facebook/  NASA’s Curiosity Mars Rover

Facebook/ NASA’s Curiosity Mars Rover

NASAが臨場感あふれる火星の映像をFacebookに公開した。

この360度のインタラクティブ映像は、クリック&ドラッグで映像を動かし、360度のパノラマが堪能できる。

Use your smart phone to explore Mars with me in 360 degrees. #FromWhereIStand

Posted by NASA’s Curiosity Mars Rover on 2016年1月30日

これは探査車「キュリオシティ」が自撮り用アームで1月19日に撮影したもので、57枚の画像をつなげているという。

Facebookでは「キュリオシティ」のセルフィーも公開。

Can’t wait to share my science results from Namib Dune; but first, let me take a selfie. Full res photo: http://go.nasa.gov/1VvIA9f

Posted by NASA’s Curiosity Mars Rover on 2016年1月29日

Facebookのマーク・ザッカバーグCEOもこのNASAの投稿をシェアし、「僕らがこれからバーチャル・リアリティや360度映像で何ができるか、この試みはその第一歩だ」とコメントした。

This is a neat 360 video from the surface of Mars. You can look around like you’re actually on the planet.NASA…

Posted by Mark Zuckerberg on 2016年1月31日

今後、NASAではバーチャル・リアリティの火星シミュレーターなど、新たな試みも予定しているという。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking