視線を釘づけ!ロシア発のネコ耳ヘルメット「NEKO-HELMET」が秀逸

Text by

  • 4
Nitrinos

Nitrinos

ロシアのヘルメットメーカーが販売している「NEKO-HELMET(ネコ・ヘルメット)」が話題になっている。

試作品は日本の展示会に

このネコ耳付きフルフェイスは、「Nitrinos motostudio」がデザインしたもの。

最初の試作品は2011年、同社が日本の展示会に出品したときに製作したという。

そのためだろうか、製品名にも英語の「CAT」ではなく「NEKO」と日本語が使われている。

IXS-100のヘルメットをベースに、ファイバーグラス製の耳を頑丈に固定。

ただし緊急時には、壊れることで危険を避けるように設計されているという。

空力にも配慮しているので、時速100kmまでは空気抵抗が普通のヘルメットと同じとのこと。

受注生産でデザインも多彩

受注生産で、デザインも様々。オーダーして3週間ほどで出来上がるという。

Nitrinos motostudio

Nitrinos motostudio

Nitrinos motostudio

Nitrinos motostudio

Nitrinos motostudio

Nitrinos motostudio

Nitrinosさん(@nitrinos_helmets)が投稿した写真

オーダーメードのデザインもあり、値段は495ドルから660ドル。

世界中への配送を受け付けているという。

Nitrinosさん(@nitrinos_helmets)が投稿した写真

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking