「私がいるわ…」ケージを抜け出して孤児の子犬に寄り添うワンコの母性に心打たれる

Text by

  • 1
Facebook/ Barkers Pet Motel and Grooming

Facebook/ Barkers Pet Motel and Grooming

小さな子犬とそこに寄り添う1頭のシェパードの姿が多くの人の感動を呼んでいます。

子犬と離れ離れになった母犬

この雌のオーストラリアンシェパード、マギーは保護施設にいましたが、引き取り先を見つけるため、2週間前に自らの子供たちと離れ離れになっていたそうです。

やがてマギーに引き取り手が見つかりました。

新しい家族の元に行く前にマギーは一時、ペットホテルに預けられたといいます。

孤児の子犬が同じホテルに

このペットホテル、Barkers Pet Motel and Groomingでは、保護施設のケージに空きがない時に、時々施設の犬たちを預かっているのだそうです。

この夜も、Barkersには、マギーのほかに、母親のいない子犬が2匹、引き取り先を見つけるために滞在していました。

ケージを抜け出し子犬の元へ

家族で食事に出ていたペットホテルのSandy Aldredさんは、携帯電話で監視カメラをチェックしてみて驚いたそうです。

マギーがケージを抜け出していたからです。

「多分、マギーは子犬たちの鳴き声を聞いたのでしょう。自分のケージを抜け出し、子犬たちのケージの所に行って、そのそばに寄り添っていたのです」とAldredさん。

急いで帰り、子犬のケージを開けると、マギーは喜んで中に入り、子犬たちを抱きよせるように横たわったそうです。

子犬たちはマギーの顎をペロペロと舐め、甘えていたとか。

Aldredさんは言います。

「マギーはまるで“どうしてもこの子たちの所に行かなきゃならなかったの”と言っていたようだったわ」

一緒に穏やかな夜を過ごし…

Aldredさんは3頭を一晩一緒に過ごさせることに。

その後、マギーは新しい家族の元へ。

子犬たちは、マギーのように寄り添ってくれる家族を待っているところだそうです。

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking