8割強がタバコ吸う異性に「魅力」感じない。婚活するなら禁煙を

Text by

  • 0
shutterstock

shutterstock

アメリカから始まったといわれる現在の嫌煙ブーム。昨今では、各自治体で喫煙に関する条例を設けるところも増え、「気軽にタバコを吸えない」という声がそこかしこから聞こえてくる。

だが、喫煙者はそういった日常面だけでなく、恋愛においても分が悪いようだ。

マッチアラームが発表した「20・30代独身男女の意識調査」によると、タバコを吸う人を魅力的だと感じる異性はおよそ2割以下という厳しい現状が明らかになっている。

「魅力的」と回答したのは2割弱

2014年4月23日に発表された同調査によると、「タバコを吸う異性は魅力的ですか?」という質問に「はい」と回答したのは、男性が16.6%、女性が15.7%といずれも低い結果となった。

「はい」と回答した人の理由を見てみると、「自分も吸うから」(男性/20代前半/東京都)、「自分もすうしセクシーさが増すから」(女性/20代前半/埼玉県)と、自分が喫煙者であることを理由にしたものが目立った。

他には、「吸い方が色っぽい人が多いから」(男性/20代後半/神奈川県)、「吸う男性というよりも、吸っている男性の手が好きです(笑)」(女性/20代前半/宮城県)といった特定の仕草やパーツが好きというコメントもあった。

一方、8割強の「いいえ」と回答した人からは、「臭いから」(男性/20代前半/新潟県)、「匂いが苦手です」(女性/20代半ば/兵庫県)といったタバコの臭いに関するコメントが目立つ。

他に、「身体に悪いです。副流煙で迷惑かかります」(男性/20代半ば/千葉県)、「不健康、口が汚い」(男性/30代前半/大阪府)、「体に悪いのになぜ吸っているのかわからない。周りにばかり迷惑がかかるから!」(女性/20代前半/広島県)といった、健康や副流煙・清潔感に関するものも見受けられた。

最近、喫煙者は就職が不利になる可能性があるとたびたび話題になっていたが、今回の調査により恋愛でも不利になると明らかになった。この結果を喫煙者の皆さんはどう感じているのだろうか。

一部では喫煙にメリットがあるとも耳にするが、実際のところ、タバコについては健康被害や非喫煙者への影響などが懸念され、百害あって一利なしの印象が強い。

「異性の友達はいるが何故か親密な関係になれない」と悩んでいる喫煙者の皆さん、不本意な気持ちもあるだろうがそろそろ禁煙時なのではないだろうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking