【驚愕】子供が3才になるとタバコの吸い方を教育する国があるらしいゾ!!!!

Text by

  • 7
Barcroft-Media/Sinar-Sakti-Ima

Barcroft-Media/Sinar-Sakti-Ima

世界中の先進国で禁煙が叫ばれる中、昨今の経済発展が著しいインドネシアでは、子供が3歳になると正しい喫煙の方法を教えるという習慣があるという。

といっても3歳児が本物のタバコを吸うのではなく、ドライアイスと子供用パイプを使用して練習する。

この子供用パイプはプラスチック製。シリンダー部分に小さなドライアイスのブロックを挿入し、これをやさしく吸い込み、フワっとはけば本当の喫煙状態が再現されるというのだ。アイスクリームを売るセクションで合法的に販売されており、値段は1000ルピア(約8.5円)

Barcroft-Media/Sinar-Sakti-Ima

Barcroft-Media/Sinar-Sakti-Ima

正しい喫煙法を教えるのも大切だが、逆に子供の喫煙を推奨することになるのでは、と、反対の声も聞かれるそうだ。 

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking