【世界一の正直者】ホームレスの夫婦が路上で拾った78万円を警察に届出 → 海外ネット民から称賛の嵐!!

Text by

  • 2
flickr_401K-2012

flickr_401K-2012

ブラジル、サンパウロに住むサントス夫妻は路上で生活をしている。リサイクルのゴミを集めて得る収入は二人合わせても1日約550円だ。

先日午前3時30分頃、近所の火災報知機が鳴り出したので夫妻が様子をみにいくと、途中のバス停付近でダッフルバッグを発見、中には2万レアル(約78万円)の現金が入っていた。

われわれ凡人にも大金なのにホームレスの彼らにとっては相当の金額に違いない。しかし夫妻は迷わず警察に届けたという。

このニュースは瞬く間にブラジル国内で話題になり、テレビでも報道されている。同氏はテレビのインタビューに答え、『他人のものをとってはいけないと、母から言われて育ってきた。最近は連絡していないので、もしかしたらテレビをみて、自分の息子は世界一正直な人間だと誇りに思ってくれれば嬉しい』と語った。

見つかった現金はバッグ内の書類から先週日本食レストランから盗まれたものだと判明。同レストランはサントス夫妻にお礼をする予定だという。

このニュースを見た人たちからは、「なんて素晴らしい夫婦なんだ!」、「こんな心温まる話ははじめて聞いた」、「自分が彼らと同じ立場だったら、多分ねこばばしてたな。彼らはホント素晴らしいよ。」、「レストランのオーナーは彼らを雇うべきだ」という称賛の声が次々となされている。

皆さんはこのニュースを聞いてどう感じるだろうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking