大手コンビニチェーンのWi-Fi接続サービスを比較してみた

Text by

  • 6
123RF

123RF

大手コンビニチェーンのファミリーマートが、NTTデータと提携してこの5月28日よりWi-Fi接続接続サービス「Famima_Wi-Fi」の全国展開を開始した。先行するセブンイレブンとローソンを追撃する格好だが、これで大手コンビニチェーンのWi-Fi接続サービスもおおむね出そろったことになるので、ちょっと各社のWi-Fi接続サービスの状況をまとめてみた。

セブンイレブンとファミリーマートは、簡単な会員登録すれば誰でも利用できるかわりに利用制限がある。ローソンは、Ponta会員限定だが利用制限はない。但し、スマホからしか利用できない。
 ちなみに、各社ともキャリア各社と提携してサービスを提供しており独自のWi-Fi接続サービス以外に、キャリア各社の提供するサービスのアクセスポイントとしても利用ができ、この場合は利用に制限はない。

表にまとめていて思ったのだが、これだとコンビニではないが席にも座れて全キャリアのアクセスポイントが使えるスターバックスの接続サービスがとても便利に感じる。もっとも地方には店舗数が少ないという致命的な問題があるにはあるのだが・・・。

  セブンイレブン ローソン ファミリーマート ※スターバックス
独自サービス名 セブンスポット LAWSON Wi-Fi Famima_Wi-Fi at_STARBACKS_Wi2
店舗数 14,000 8,300 8,000 850
会員登録 必要 Ponta会員限定 必要 必要
利用制限 60分/回、3回/日迄 なし 20分/回、3回/日迄 なし
利用可能端末 PC
iOS
Android
ゲーム機等
他の公衆無線サービス docomo
au
ソフトバンク
※表中の△は、各キャリアのアクセスポイントにチェーン店での表記はなく一部店舗で対応可と思われるもの
 

===== 以下、表の元となった調査結果(2013/6/3現在) =====

セブンイレブン
 独自サービス名:セブンスポット
 案内ページURL:http://webapp.7spot.jp/
 提携先事業者:NTTBPと提携して提供
 利用可能店舗:全国14,000店舗(その他イトーヨーカ堂やデニーズでも利用可能)
 利用条件:会員登録必要。無料
 利用制限:1日最大3回(各60分以内)という制限あり
 利用端末:PC,スマホ(iPhone,Android)、タブレット等特に制限はない、3DS等のゲーム機も利用可能
 その他利用可能なサービス:docomo Wi-Fi(一部店舗ではau Wi-Fi SPOT、ソフトバンクWi-Fiスポットも利用可能)

ローソン
 LAWSON Wi-Fi
 http://www.lawson.co.jp/ponta/static/wifi/index.html
 KDDIと提携して提供
 全国8,300店舗
 Ponta会員のみ利用可能。無料
 利用時間や回数の制限なし
 スマホまたはタブレット(iOS,Android)、専用アプリのインストールが必要
 au Wi-Fi SPOT、Wi2 300(一部店舗ではdocomo Wi-Fi、ソフトバンクWi-Fiスポットも利用可能)

ファミリーマート
 Famima_Wi-Fi
 https://www.family.co.jp/services/famimawi-fi/index.html
 NTTデータと提携して提供
 全国8,000店舗
 会員登録必要。無料
 1回20分で3回/日迄という制限あり
 PC,スマホ(iPhone,Android)、タブレット等特に制限はない
 docomo Wi-Fi、ソフトバンクWi-Fiスポット

{以下番外編}
スターバックス
 at_STARBACKS_Wi2
 http://starbucks.wi2.co.jp/pc/index_jp.html
 東西NTTと提携して提供
 全国850店舗
 会員登録必要。無料
 利用時間や回数の制限なし
 PC,スマホ(iPhone,Android)、タブレット等特に制限はない
 docomo Wi-Fi、au Wi-Fi SPOT、ソフトバンクWi-Fiスポット

{その他のコンビニチェーン ※独自のWi-Fi接続サービスなし}
サークルKサンクス
 au Wi-Fi SPOTとWi2 300 が利用可能
ミニストップ
 ソフトバンクWi-Fiスポットが利用可能
ポプラ
 ソフトバンクWi-Fiスポットが利用可能
スリーエフ
 ソフトバンクWi-Fiスポットが利用可能

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking