女性にはむしろ三股を推奨!? アメリカの恋愛カリスマが語る恋愛術がイタイ件

Text by

  • 9
flickrs by starleigh foxdale

flickrs by starleigh foxdale

日本で二股男のニュースがワイドショーを賑わせたのはつい先日のこと。多くの人は失笑と共に映像を目にし、同時に戒めとして二股=NGを心に刻んだことだろう。

ところが、アメリカの恋愛カリスマたちは、“女性は複数の男性と恋愛を楽しむべき”と持論を展開して話題となっている。

彼らは、まず「相手がいないと嘆くことはナンセンス」だと説く。

周りを見渡せばそれなりに相手はいるはず。映画に一緒に行く人、仕事の愚痴をこぼしあう同僚…。そのそれぞれの役割を、その時々で楽しむのが“今風”なのだそうだ。最初から一人に絞って恋愛を仕掛けるのは、もはや時代遅れと談じている。誰かの女でいることより、シングルでいることをより楽しむ方がずっとエキサイティングであると。

そしてその相手は二人よりも三人がいいのだそうだ。二人の間を行ったり来たりするよりもプレッシャーが少なく、精神的にバランスが取りやすいらしい。

確かに楽しそうな関係ではあるが、何ともぶっ飛んだアイディアに思えるのは、ワタシが時代遅れな女だからだろうか?

Posted: |Updated:

Text by

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking