“ポリ袋”で売られる中南米のコーラ →コカ・コーラが威信をかけた新容器が大好評!!

2012年07月06日 13時27分

2012年07月06日 13時28分

YouTube/El Salvador.
YouTube/El Salvador.

ペットボトル飲料が普通に買える私たちは、恵まれているのだと再認識したい。

中南米では飲料容器が高くつくため、国内産のドリンクでさえ安っぽいプラスチック袋で売られ、割高なコーラといえばサンドイッチを入れるためのペラペラのポリ袋で販売されている。ボトル代を最初に負担するのを避けるという理由でだ。

YouTube/El Salvador.

コカ・コーラ社では威信を掛けて、状況の打破に乗り出した。

最上部の写真が売り出しを開始する新しいコカコーラの容器である。ボトルの形をしたプラスチックバッグは、生分解性の素材を使用している。

購入した人はボトルのコーラを飲んでいるような気分になれると同時に、エコにも貢献し、おまけにボトル代金分を払わずに済む。地域の事情に合わせて“コーラ体験”を促すことは、確実にブランドイメージに貢献することだろう。巧妙な戦略と言えそうだ。

YouTube/El Salvador.

関連記事

6
会員登録しなくても投稿可能!
コメントを共有する
人気順 | 新着順
村田 春菜
2012年09月11日 12:54

タイでもこうやって売ってるらしい。
日本も夜店とかで売ったらいいんじゃないかな。


Ryo Iwakura
2012年07月18日 01:09

ビニールくさそう…


半端者
2012年07月11日 21:32

飲み切るしかないのね・・・w


依田 貴志
2012年07月06日 16:37

ん~ペットボトルさえ避けたいオレは贅沢者だったのか…
キンキンに冷えた瓶コーラが理想だね。隣にDr.ペッパーがあったら迷わずDr.ペッパーにするけど。


めいあ
2012年07月06日 14:37

手を離したいときはどうするんだろう・・


えさ
2012年07月06日 14:24

お祭りの屋台で売られてそう。氷とか入って。