自動的に一日の活動を何千枚も撮り続けるスマートカメラが新登場

2012年09月27日 10時45分

2013年04月11日 15時53分

Autographer
Autographer

一日を自動的に記録してくれるカメラがあったら、何に利用できるか考えてみた。旅行の時には楽しいかもしれない。あとはブログの種や、行動の裏付けとしても有効だろうか?

イギリスの技術集団であるOMGは、自動的にハンズフリーの写真を撮影するカメラを開発した。名付けて“Autographer”。5つのセンサーが光、色、動き、方向そして温度の変化をモニターし、装着中は自動的に何千もの瞬間を画像に収めてくれるというもの。

広角レンズと超小型GPSユニットを採用しており、モニターが変化をキャッチする毎に、その瞬間の画像を高解析度で撮影する。

ストップフレームビデオを使うと、一日の活動を数分で振り返ることができる。画像の表示や共有を簡単にするモバイル用アプリと、デスクトップ用のインターフェースも搭載されている。ブルートゥースを使って画像編集や、写真のダウンロードも可能という。

発売予定価格は399ポンドで、11月からイギリス国内でネット販売される。

注目の記事