【セレブ専用】キャビアの自販機登場 28グラム入り500ドルのぶっ飛び価格で販売中

Text by

  • 7
Incredible Things

Incredible Things

自動販売機はいろいろな形に進化してきたが、マーケットがなければ成り立たない。その意味で、この新種の自動販売機がビバリーヒルズに設置されているのは大いにうなずける。黒いダイヤと称されるキャビアを中心に、高級食材が売られる自販機。値段も半端ではない。1オンス(約28グラム)入りの高級ベルーガキャビアが500ドルするのを筆頭に、オシェトラキャビアが同じく1オンス50ドル、アメリカ産キャビアが1オンス30ドル。鮭の卵であるイクラも販売しているが、こちらは犬猫専用ということ。犬猫はイクラが好きなのか?与えたことがないので想像がつかない…。

この自販機を所有するのは、東ヨーロッパ出身で、昔から家業としてキャビアを販売してきた若いカップルだ。キャビアを自動販売機で扱うことは型破りに映るだろうが、ビジネスモデルとしてうまく働いている、と語っている。品質を保つための工夫、在庫が一日5万ドルにも上ることへ対処するため、機械の開発には時間をかけ、特許まで取得したという。機械にはカメラが3台据え付けてあり、ジェームス・ボンドですら侵入は難しそうだ。キャビアの他にはエスカルゴ、トリュフや風味のある塩、カラスミなども売られている。

冷凍した状態で出てくるため、3時間ほどはクーラーに入れなくても大丈夫だし、その頃には食べるのちょうどよく解凍されるということだ。魚卵好きの知り合いがビバリーヒルズに住んでいたら、教えてあげると喜ばれるだろう。

Posted: |Updated:

Text by

あなたにおすすめ

注目の記事

前の記事を見る

次の記事を見る

Ranking

ニュース Ranking


( ! ) Warning: Creating default object from empty value in /var/www/html/irorio/wp-content/themes/irorio/parts-side-category-ranking.php on line 15
Call Stack
#TimeMemoryFunctionLocation
10.0001227520{main}( ).../index.php:0
20.0001227960require( '/var/www/html/irorio/wp-blog-header.php' ).../index.php:17
30.205310859864require_once( '/var/www/html/irorio/wp-includes/template-loader.php' ).../wp-blog-header.php:16
40.208810930344include( '/var/www/html/irorio/wp-content/themes/irorio/single.php' ).../template-loader.php:89
50.346711227224get_sidebar( ).../single.php:207
60.346711227984locate_template( ).../general-template.php:125
70.346711228160load_template( ).../template.php:521
80.346811241248require_once( '/var/www/html/irorio/wp-content/themes/irorio/sidebar-right.php' ).../template.php:562
90.429311449256get_template_part( ).../sidebar-right.php:71
100.429311450000locate_template( ).../general-template.php:171
110.429311450144load_template( ).../template.php:521
120.429411463960require( '/var/www/html/irorio/wp-content/themes/irorio/parts-side-category-ranking.php' ).../template.php:564