エルメスが売り出すワニ革Tシャツが、1枚なんと約853万円!

2013年04月02日 14時45分

2013年04月02日 14時45分

2012070241501109

アメリカ人の多くが適切であるとするTシャツ1枚当たりの価格は30ドル前後と言われるが、フランスの高級ブランド・エルメスがニューヨークのマジソンスクエア店に並べたワニ革製のTシャツはナント91,500ドル!小型車4台が買えてしまう。

この高級メンズTシャツは昨年秋に、2013春のコレクション“クロコダイル・シフォン”の一環として既に発表はされていた。高級店のエルメスが、革新的に軽量化されたワニ革を使って提供する商品である。べた付く夏に革の素材は格別の存在感を提供するに違いなく、それなりの価格は予想されていたが、まさかここまで高いとは。さらにこのワニ革Tシャツは1点ものではなく、安いものは60,000ドル、最高価格は100,000ドルのバリエーションがあるということ。

一般的な消費者にとってはもはやジョークの種であるが、動物保護団体PETAがこれに噛みついた。「馬鹿げた価格のこのTシャツは、生皮を剥がされ、殺されるワニの犠牲の上に成り立っている。PETAでは動物を傷つけない創造性を提案していく。命を損なう者たちは、殺戮の上にある創造について再考していただきたい」と、PETA広報担当のColleen O’Brien氏はマスコミ取材に回答している。

しかしながら、世の中にはこの上をいく高額なTシャツが存在する。世界一高いTシャツは、ダイヤモンドで飾られた綿Tシャツ40万ドルとのこと。一体誰が買って着ているのだろうか。

注目の記事