シェア

【画像】米TIME誌がまとめた2012年9月に撮影された宇宙関連の写真が美しすぎる!!

IQOQI VIENNA / AUSTRIAN ACADEMY OF SCIENCES

IQOQI VIENNA / AUSTRIAN ACADEMY OF SCIENCES

人類で初めて月面に降り立ったニール・アームストロング氏の逝去から、スペースシャトル「エンデバー号」のラストフライトなど、天文学の教科書に載るであろう歴史的出来事がたくさん起こった2012年の夏。宇宙の壮大さを改めて確認できる、「無限の窓:宇宙からの写真」米TIME誌がまとめているのでご紹介しよう。

1.

DAVID CARTIER SR. / HANDOUT / NASA

カナダ、ユーコン準州のホワイトホースで9月3日に撮影されたオーロラ。太陽から放出された荷電粒子がつくりだす空のショー。

2.

JOHN RAOUX / AP

9月19日、ケネディ・スペース・センターからジャンボジェットの背中に乗せられて、ラストフライトに飛び立ったスペースシャトル「エンデバー号」。今後はロサンゼルスにあるカリフォルニア科学センターに展示される。

3.

BILL INGALLS / NASA

「これはひとりの人間にとっては小さな1歩だが、人類にとっては大きな飛躍だ」という言葉で知られる宇宙飛行士のニール・アームストロング氏が8月25日に逝去。米海軍による葬儀が9月14日に行われ、アームストロング氏の遺灰が大西洋に葬られた。

4.

NASA / JPL-CALTECH / SPACE SCIENCE INSTITUTE

土星探査機カッシーニがとらえた土星の姿。南半球に、劇的なまでにしっかりとリングの影が映し出されていた。

5.

ESO

9月24日にチリのラ・シヤ天文台が撮影した、鉛筆星雲。約1万1000年前に発生した超新星爆発の残骸だと考えられている。

6.

NASA / GSFC / SDO

太陽の表面から浮き上がった長い繊維のようなものが爆発し、宇宙に飛び出した様子。コロナ質量放出と呼ばれるこの現象で放たれた塊は、時速約1448kmで宇宙を飛ぶ。

7.

NASA / HANDOUT / GETTY IMAGES

火星に着陸した探査機キュリオシティ。9月6日に発表されたこの画像は、頭上を通ったマーズ・リコネッサンス・オービターが撮影。火星にいるキュリオシティの姿がしっかりと確認できる。

8.

MIKE KILLIAN

米フロリダ州ケープ・カナベラル空軍基地から打ち上げられたロケット、アトラスV。水面に映った光の軌道が幻想的。

9.

NASA

地球から、2000光年以上遠くにある環状星雲。

10.

IQOQI VIENNA / AUSTRIAN ACADEMY OF SCIENCES

テネリフェ島にあるESA光地上局。緑のレーザービームを使い、蒸気圧調節と他の島に設置されている望遠鏡と光通信を行っている。

Posted: |Updated:

Text by 吉住沙羅

Ranking

All Categorys Ranking総合ランキング